うたと からだと わたし

キャリアチェンジして3ヶ月。55歳パート主婦の日記です。

五感を磨く前に 開く

ご機嫌いかがですか。

メイもんです。

 

先日、

セラピーヨガの先生が

おっしゃいました。

 

「以前は“五感を磨く“

と言われていたけれど

今は 開くという

表現になってきています。」

 

なるほど。。。

 

というわけで

こんにちの 

五感の置かれた状況とはーー⁉

 

❮目❯ パソコンや スマホの画面を

   見ている時間が長い。

   見たいものしかみようとしない。

 

❮耳❯ 聞きたいものだけ

   聞くために

   イヤホンをする。

 

❮鼻❯ 化学物質過敏 

   あるいは逆に鈍感になり

   嗅覚のセンサーが壊れ

   感じる範囲が せまくなる

 

❮舌❯ 病みつきになるような

   加工食品を飲食し過ぎて

   自然の味が わからなくなる

 

❮皮膚❯ 可愛いペットのニーズは大きい。

    人間同士の 自然な流れの

    触れあいが減っている。

 

もし 

そんなふうだとしたら

ヒトとして本来 

機能するはずの五感が 

知らず知らずのうちに

退化してしまう…のかもしれません。

 

それで 

磨く以前に

自ら

閉じてしまっている

五感を

まず 開いて

 

感じることを 豊かにし

感じることを 楽しむ暮らしを

取り戻す。

 

そして

清濁(陰陽)両方の

感覚の経験を

積み重ねていくと

 

いつの間にか

微妙な変化にも

氣づけるようになって

 

そのことを

しみじみ味わって

心が満ち足りてくる

 

五感が 磨かれていくとは

この世界の 面白さに

どんどんと

氣づくようになり

人生の味わいが 

深まっていくこと

 

そんなイメージがあります

 

 そして

おそらく

それに伴い

 

第六感としての

直感が冴えてくる

 

その自分の直感を信じ

本来の自分の好きなこと

やりたいことを

すなおに

直観するようになると

 

行動や 振る舞いが

自然に のびのび いきいきし

瞳が 輝く

 

周りを明るく 照らす人になる

 

そういう内容のことを

先生は 伝えてくださったのかな……。

 

宿題ではなかったけど

宿題ができたようで うれしいです。( ゚∀゚)人(゚∀゚ )

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとりで演じる

ご機嫌いかがですか。

メイもんです。

 

オリンピックは 最高の舞台だ。

言うまでもなく……。

 

それは、それとして    (゚∈゚*)

どんな小さなステージであろうと

観客の前で、ひとりで演じるということは

なんて凄いことなのだろう。

訓練を積んだ特別な人の 特別な世界ーー

そう思っていた。

 

ところが

もう15年も 声楽の発表会で

ひとりで歌う経験をすることが

できている。

 

できないと思っていたことが

できている。

 

指導してくださる先生、

音楽、歌に情熱を注ぐ仲間、

ピアニストの方が

それを可能にしてくれている。

 

スポーツや

からだを使うことの

苦手なわたしが

からだを楽器として歌うという

スポーツにも似た、声楽のレッスン

そして 発表会を通じて学んだことは

人生の味わいを 驚くほど深めてくれた。

 

ひとりで演じる 歌うことは

真剣に取り組み

真摯に向き合うことで

聴いてくれた人に

評価してもらうこともできる。

 

出会った人のおかげ。

応援してくれる人のおかげ。

支えられて 歌うことができる。

 

こんな台詞がえらそうに

言えるのも 一応15年の

経験がある…ということで

お許しくださいませ。( *´艸)

 

「応援のおかげ」ってところが

羽生選手と同じ感想で うれしいかもーー!!✨

 

あっ▪▪身のほど知らずでスミマセン( *´д)/(´д`、)。

 

 

Have a nice day!

どうぞ すてきな一日を 

 

 

 

 

 

f:id:meymon:20180217192118j:plain

現代美術に会いに行き▪▪▪

ご機嫌いかがですか。

メイもんです。

 

現代の7組の画家による

グループ展に 行きました。

 

芸術作品は

魂の叫び、表現

なのだと思いました。

 

それと対比させて

工芸品、ポスター、イラスト

銭湯の富士山の絵…などは

どういうものなのかな

と考えてみました。

 

目を楽しませる、

何かをわかりやすく伝える

などの 目的のもとに

高い技術をもって作られたもの

と 思います。

 

でも、さらに視野を広げると

建築や 庭園

オペラや ダンス、 落語…

 それらにも

芸術のようだ、と思えるものが

多くあります。

 

目的をもって始まった技術が

芸術作品のような高みに

向かっていくこともある、

ということなのでしょうか。

 

また、自然の風景や

木や花などの植物

昆虫や鳥が

芸術作品のように

感じられるときが

あります ▪▪▪。

 

 

すなわち 

わたしの場合

表に現れているもので

はっと息をのむような

素晴らしいもの

心に突き刺さり

忘れ得ぬ印象を

与えるもの

 

それを

芸術(的)と

感じているのだと

思います。

 

「表現」が素晴らしいものに

人は 感動します。

 

 

芸術作品は 

魂の表現ーなのだと思う。

 

 

 もし、

生きとし生けるものの

その存在自体が

 

からだという細胞の組織体を

動かしているエネルギー❪魂❫によって

表に現わされた「表現」

なのだとしたら

 

それは

素晴らしい芸術作品にまで

高められる

可能性を秘めている

のかもしれない。

 

「偉人」や「天才」

と呼ばれる人たちの

存在▪生き方

遺してくれたものが

 

後世の人々に

感動を与え続けている

ように…。

 

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

1/fゆらぎ

f:id:meymon:20180215142838j:plain

 

小川のせせらぎ

ゆらめく炎

波の音

 

ホタルの光

電車の揺れ

木材の木目

 

1/fゆらぎが 心地よい

ヒトも自然の一部だから

1/fゆらぎをもっている

 

心臓の拍動

目の動き

呼吸の間隔

 

いい感じに揺らいでいるんだから

「一直線」は似合わない

 

いい加減に ゆらぎながら

しなやかに

やわらかに

 

生きてるものは

ゆらいでる

 

頭を両手でそっとはさんで

手のひらで ゆらぎを感じてみる

 

頭蓋骨がゆらいでる

なんだか とっても可愛らしい

 

自分のからだと 遊んでいるような…

そんなひとときを

過ごしました。

 

温かい応援が 身にしみています。

▪▪▪ありがとうございます。

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

新米「保育補助員」の心模様

ご機嫌いかがですか。

メイもんです。

 

「3日、3ヵ月、3年」

でしたっけ。

社会人になりたての頃、

よく聞かされていた言葉ーー。

 

まさしく今

3ヶ月の波🌊 来ています**。

 

職場に馴染んできたな

子どもたちと遊ぶのも

日々の実践のなかで

すこしは 上手になってきたかな✨

 

そんな自信が 芽生え始めたとき

アクシデントは起こります。

 

「大泣き」されました。

 

Oちゃんは、3歳に近い年齢の女の子

なのですが、人見知りが強いのです。

 

保育所にいる子どもたちは

そこを生活の場として 過ごしているので

ほとんどの子は 人なつっこい。

 

初対面でも 受け入れて

付き合ってくれることが多く

それに助けられて

今までやってこれたわけです。

 

もちろん、

だんだん仲良くなれた、という子もいて

だからこそ 3ヶ月の実感がわきます。

 

しかしながら

Oちゃんは、わたしが

「お熱はかろうね」と声をかけたら

大泣き💦😭💦。

 

今までは わたしを警戒している様子が

みてとれたので 声かけはせず

他の先生に検温を お願いしていたのです。

 

きのうは (あれっ 近くに来てくれた!?)

という距離にいたので

初めて声を かけてみたのでした。

 

Oちゃんの大泣きに

他の子どもたちは「何が起こったの?!」と

表情で訴えていました。

 

すると

同じクラスのSちゃんが

「新しい先生がいやだったんじゃない?」

と さらっと解説。

(Sちゃんは、お兄ちゃん、お姉ちゃんのいる女の子で

3歳前でも 口が達者なのです…!)

 

個性ゆたかな おさな子たち

新米保育補助員の

真剣勝負の日々は続く▪▪▪( ;∀;)

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

 

 

 

 

 

 

柴犬を連れたご婦人

ご機嫌いかがですか。

メイもんです。

 

職場の近くに、大きな公園があります。

出勤前 少し散歩をしようと

わずかな時間ですが

立ち寄ることを 楽しみにしています。

 

その公園が すばらしいのは

広々としていて

木々の間から 富士山が垣間見える、

小さな丘があったり

植物は手入れされ

ゴミひとつ落ちていない…。

 

そのことを感じ

散歩しながら

恩恵を受けていました。

 

ところが 今朝

ゴミを 発見してしまいました。

 

大きな日本酒の紙パック

食べ物の包装されていた袋など。

 

丘の道から 脇に入ったところの

木製の テーブルとベンチの下でした。

 

「あ、、、どうしよう」

と思いながらも 何もできずに

立っていたとき

 

「おはようございます」

と 柴犬を連れたご婦人が

挨拶をしてくださいました。

 

その明るく元気なお声が うれしく

わたしも そっくりな感じのトーンで

挨拶を返し、丘をくだり

でも もう一度富士山を見たくなり

また 登ってみました。

 

すると 柴犬を連れたご婦人は

ゴミを拾うためのトングと

足を使って お酒の紙パックを

潰して ゴミ用の袋に

片付けていらっしゃいました。

 

いつも そのようになさっている、

ということが 伝わってきました。

 

 

「陰徳を積む」

という言葉があります。

本を紹介するブログを 読んでいるとき

二度か 三度、出会ったと思います。

 

出会ったということは

わたしが引き寄せたということ

わたしに 必要な言葉だったという

ことなのでしょう。

 

そして今日は

陰徳を積んでいらっしゃるご婦人に

出会いました。

 

朝に 仕事をする生活になって

3ヶ月が過ぎ

心身が慣れたことで

何となく 調子に乗っている自分を想い

恥ずかしくなりました。

 

しっかりと 見つめ直すときなのですね。

 

 

▪▪▪ありがとうございます。

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

 

 

 

 

 

地球は回ってる

朝 7時からの

仕事をするようになって

わたしは 

本当に元気になった

 

幼い子どもたちと

触れあって

遊んだり 

おむつ替えをしたり

 

言葉をかけて

コミュニケーションしているけれど

本当に伝えあっているのは

言葉より奥にあるものだ

 

本当のことしか通じない

言葉以前のコミュニケーション

 

それが わたしを

元気にしてくれる

 

そして

その時間が 

朝だということ▪▪

 

午前 4時半

朝の空 朝の空気に

会いたくて

目が覚める

 

朝の氣は

魔法のようだ

 

東の空

明暗の色彩が 

刻々と 変わりゆき

太陽と地球が

ドラマを 見せてくれる

 

今 ここに 在る

 

感じるのは 

それだけだ

 

そのなかに

包まれていると

自分は 消えてしまう

 

地球は 回っている

昼も 夜も

休むことなく 回っている

 

それを 

味わうには

朝がいい

 

朝の氣は

清められている

 

からだのなかに

きれい氣を 取り入れて

細胞が 喜んでいる

 

そして

子どもたちと

氣の交流をして▪▪

 

おかげさまで 元気です

 

ありがとうございます。

f:id:meymon:20180212082432j:plain