うたと からだと わたし

キャリアチェンジして2年半。数えで58歳 ▪ 保育補助員の日記です。

「 幸福のサイズ 」( その2^ ^ )

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20200808154845j:plain

わたしの好きなポストカード^^

 山田太一さん ( 脚本家・小説家 ) の

エッセイの抜き書き、昨日の続きとなります

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

《 自分自身が心地よいこと 》

 

(前略 )

自分の幸福のサイズ。

それは大きければいいというものではない。

用心深く小さくする必要もない。

 

そのサイズをどの辺りに置くかが

その人間の器量なのかもしれません。

 

そしてそのサイズは、

みんなが違うものであって当たり前なのです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

以下、

わたしの感想です

 

◇◆◇◆◇

 

18歳のとき

予備校の小論文の授業で書いた作文に

赤ペンで記された講師の先生のコメントが印象的でした

 

“  身の丈 にあった文章で 好感が持てる ” 

 

そのときの わたしにとって

「 身の丈にあった 」という表現が

おそらく、語彙として新鮮だったのでしょう…

 

また、自分でも珍しく素直に書けた…と

満足できたものだったので 認められてうれしかった…

そんなふうな感じで 今でも覚えている出来事なのでした。。

 

◇◆◇◆◇

 

「 幸福のサイズ 」

「 自分自身が心地よいこと 」は

文字通り “ 身の丈にあったもの ” ・・ですね^^

 

山田太一さんのエッセイに戻りまして、

次の具体的なお話は、少々長くなりますが

とてもわかりやすくて共感しましたので 転記します

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

旅をしていて、たまに割引やサービスなどで、

ホテルのスイートルームに泊めてもらったりすることがあります。

 

とても贅沢な気分にはなりますが、何せ私と家内の二人だけ。

部屋は不必要に広すぎるのです。

 

貧乏性な私は、何とか元を取ろうとあちこちの椅子に腰掛け、

あらゆる設備をためしたりします。

夜も遅くまで部屋の中をウロウロしたりする。

 

結局はゆっくり休むことができずに、

かえって旅の疲れだけが残ったりするんです。

どうも私のサイズではない。

 

幸福のサイズも、これと似ているのかもしれませんね。 ( 完  )

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

抜き書きは以上です m(_ _)m

 

自分にあったサイズを知ることは

中高年が、限られた時間と体力を上手に使うために

是非とも心がけておきたいことだなぁ…と わたしも思います

 

お茶碗の大きさ、

着る服のサイズなど、

日常生活のささいなことから

人生で味わいたい「 幸福のサイズ 」のことまでも。。

◇◆◇◆◇

 

ふと思いました…

世界の人々とウイルスの問題を共有する今は

人間の「 器量 」を 自然と増していかざるを得ない・・

全体の幸福( ウイルスの終息 ) がなければ

自分の幸福 ( ウイルスを恐れない ) も 実現しないのですから…

 

人間としての器量を上げながら

身の丈の心地よさ味わうことも 大切にしたいと思います^^

 

f:id:meymon:20200808154301j:plain

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を
 

「 幸福のサイズ 」。。

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20200807224524j:plain

実家の庭・母の花壇

読書に関しては

積ん読  」が得意です・・

視力の弱くなっている今は

あちこちに積んである本の中から

氣ままな「 拾い読み 」を 楽しんでいます^^

f:id:meymon:20200807221638j:plain

上の表紙の本は

5年前に購入しました

 

雑誌PHP の掲載記事をまとめたものですが

本当に「 生き方の達人たちに学ぶ 」感覚になります

 

そして、達人の方( 全22人 ) の生き方を知ると

しばらく感動の余韻を味わいたいがために、本を閉じます…

 

まさに、拾い読みにぴったりでして

未だに半分くらいしか目を通していないのですね。。

せめて、50代のうち( あと2年以内 ) には読み通したいものです

 

今回は、共感した文章の一部を

ここに 書き留めておきたいと思います


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

《 自分自身が心地良いこと 》

 

四十歳を過ぎて五十歳に入ると、

まあまあ自分の人生が具体的に見えてきます。

 

自分ができること、できないこと。

必ずやり遂げたいこと、諦めなくてはならないこと。

 

そして、それらを一つひとつ眺めていけば、

自然と自分の幸福のサイズが見えてくる。

そうありたい、と言ってもいい。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

この文章は、山田太一さんが

18年前に書かれた記事の最後の章の冒頭部分です

 

このあとに続く

著者の体験を交えた内容も 転記したいのですが

 

わたしの「 サイズ 感 」としては

長くなってしまうのは 避けたいので

続きをまた後日に載せさせていただきます m(_ _)m

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「 365日 名言の旅 世界の空編 」8月8日のページより

f:id:meymon:20200808085858j:plain

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

夕方の遊歩道にて。。

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

ピアノ教室の帰りに

遊歩道の風景を写しました^^ 

f:id:meymon:20200806164835j:plain

このヒマワリさんは

花びらが小さめなのですね^ ^

 

f:id:meymon:20200806164858j:plain

風に揺れる

軽やかなコスモスたち・・

 

f:id:meymon:20200806164921j:plain

 

◇◆◇◆

 

遊歩道の高さより下にある、

川岸に植えられた木の花が 目の前の位置に。。

f:id:meymon:20200806164941j:plain

 

下に川が流れています

f:id:meymon:20200806165002j:plain

 

f:id:meymon:20200806165025j:plain

20分くらい歩いたので

帰宅すると あせもができてました〜〜 ( ;∀;)

 

◇◆◇◆◇

 

ピアノ教室では

コロナ対策として

次の生徒さんが来たときに、

重ならないようにしていますが

 

昨日のレッスンで先生は、敢えて

“ 聴いてもらえる人がいるところで

自信をつけるためにも…” と弾かせてくださいました

 

そして

その通り、緊張感を持つことで

氣を通した一曲をお聴かせできたのでした…

 

ただ、二曲目は

時間が延長してしまうことに

申し訳ない氣持ちになって 心が乱れ

残念な演奏になりました…“ 失敗は成功の母 ” にします!

 

昨年の晩秋より

発表会の曲に取り組んできて

ここまで 辿り着いたことを 感慨深く思います

 

譜読みをはじめたときは

指使いが難しすぎるし、腕の動きも大きいし

まるで“歯がたたない” 状態で、一瞬 挫けそうになりました…

 

でも、わたしの表現したい音楽だから、

先生がわたしを信じて導いてくださるから、

わたしも自分を信じて 続けることができたのです。。

 

「 練習は 裏切らない 」

というときの「 練習 」というのは、

心 と 技 と 身体 が ピタリと一致するまで

試行錯誤を繰り返した、真の練習のことなのだな…と感じます

 

レベルは高くないけれど

それでも、伝えたい音楽の世界を想い描いて

カメの歩みでコツコツと練習し、ここまで来れた・・

 

( 声楽の発表会で

 15年間で28回も独唱したという、

 人生経験・「 年の功 」も活かされていることでしょう…( ^ω^ ) )

 

本番まで約半月・・

大切に向き合っていきたいと思います^^

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「 365日 名言の旅 世界の空編 」8月7日のページより

f:id:meymon:20200806191747j:plain

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

ムラサキ色の花 / 詩人の言葉

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

ムラサキ色の花と

詩人の言葉を 載せます m(_ _)m 

f:id:meymon:20200805143502j:plain

 

◇◆◇◆◇

 

「 いつも寂しかったけれど、

  いま考えるとそれが良かった…  」

「 寂しさを感じている状態が、

  詩を書きたくなる状態と似ているのです。」この言葉が 胸にしみました…

f:id:meymon:20200805165316j:plain

まど・みちおさん の 詩のうたを

子どものころから大好きで歌っていたのです。。

 

ぞうさん 」「 ドロップスのうた 」「 びわ

「 ふしぎなポケット 」「 やぎさん ゆうびん 」「 一年生になったら 」

 

◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20200805143529j:plain

 

◇◆◇◆◇

 

「 引っ込み思案な子ども 」

 わたしも 幼いころそうでした…

f:id:meymon:20200805165427j:plain

文字の写真は 下記の本です 

『 詩人まど・みちお 100歳の言葉

  どんな小さなものでも みつめていると 宇宙につながっている 』 新潮社

 

 まどさんは、

 2014年に 104歳で他界されました

 この本を買い、まどさんの100歳のときの言葉を読みたくなったのは

 わたしの父が4年半後に100歳を迎えることも影響しているかもしれません…

 

◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20200805143556j:plain

 

◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20200805165503j:plain

「 どんな小さなものでも 

  みつめていると 宇宙につながっている 」・・

 

◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20200806052957j:plain
同時に買った本が『 超図解 量子論 』でした

物質のこと、宇宙について 何かを感じとれるような氣がして。。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「 365日 名言の旅 世界の空編 」8月6日のページより

f:id:meymon:20200805222707j:plain

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

 

8月初めの ほのぼのシリーズ^^

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

くもりと雨の続いた7月は

青い空と太陽に 恋こがれてた。。

 

8月になって梅雨が明け

「 こんな写真が 撮れたよ〜✨ 」

と、“ 永遠の5歳 ” メイもんが はしゃいでいるのでした・・

 

8月2日 (日曜日) 、

夕方、買い物の帰りに 出会った景色です^^

 

◇◆◇◆◇

 

公園の上に広がる空、

雲の色合いが まだ夏になりきってないような・・

f:id:meymon:20200805001212j:plain

 

やっぱり貴女は

青空が一番お似合いですね。。

f:id:meymon:20200805001305j:plain

 

 

西の上空に

“ 天使のはしご ” …

チンダル現象 ” という言葉を 思い出しました^^

f:id:meymon:20200805001356j:plain

 

 

先ほどのヒマワリさんを別の角度から・・

以下、妄想です。。

 

「 まあ♡ ! 素晴らしい空の写真をiPhoneで撮れて

  運の良いことですわね・・もう一枚の方も見せてくださる?  」       

f:id:meymon:20200805001443j:plain

 

「 はい! ヒマワリさんにそう言って頂けて うれしいです❣️

  このあとに、家の近くのいつもの場所からも、写せたのです〜〜♡ 」

f:id:meymon:20200805090527j:plain

美しい空を見ることのできた日は

有り難くて、手を合わせたくなるのでした・・

 

◇◆◇◆◇

 

昨日は

マスクしてコーラス(^o^) のあと、

久しぶりのお氣に入りの、カフェへ… 

f:id:meymon:20200805001530j:plain

 

贅沢して

ハンドドリップを頼みました^^

f:id:meymon:20200805001551j:plain

 

カフェの隣の本屋さんで

白い装丁の本を 購入しました^^

f:id:meymon:20200805101119j:plain

これらの本のことも

少しずつ書いていきたいと思います

 

f:id:meymon:20200805101225j:plain

お花屋さんをうっとりと眺め

外に出てからガラス越しに写させて頂きました m(_ _)m

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を





 

 

朝6時半の 出会い… ^^

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

写真を撮りたくなる予感もあって

いつもより少しだけ早く 家を出ました

 

◇◆◇◆◇

 

どなたかが

世話をしてくださっている小さな公園の花壇に・・

f:id:meymon:20200803170327j:plain

「 おはよう ♡ 

  優しく微笑んでくれて ありがとう^^ 」

 

f:id:meymon:20200803170758j:plain

「 おはよう ♡ 

  元氣を分けてくれて ありがとう^^ 」

 

f:id:meymon:20200803170914j:plain

「 おはよう ♡ 

  可愛いピンク色を ありがとう^^ 」

 

f:id:meymon:20200803171120j:plain

「 おはよう ♡ 

  仲睦まじい雰囲気を ありがとう^^ 」

 

◇◆◇◆◇

 

職場近くの

商店街の道沿いに…

f:id:meymon:20200803171327j:plain

なんとも

かわいく並んでいました^^ 

 

◇◆◇◆◇


み〜つけた‼︎

f:id:meymon:20200803171356j:plain

葉っぱと同系色だけど

キレイに輝いて目立ってます✨ 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「 365日 名言の旅 世界の空編 」8月4日のページより

f:id:meymon:20200804054539j:plain

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

“ ビタミンカラー(^ν^) ”

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

最近 撮影した、

ビタミンカラーの写真です^^

f:id:meymon:20200802152444j:plain

 

f:id:meymon:20200802152508j:plain

 

f:id:meymon:20200802152538j:plain

 

f:id:meymon:20200802152617j:plain

 

f:id:meymon:20200802185130j:plain

 

f:id:meymon:20200802152651j:plain

 

ご覧いただき

ありがとうございます m(_ _)m

 

◇◆◇◆◇

 

金曜日、

朝の通勤のときは

雨が降っていて暗い色の空でした…

 

けれども

だんだん明るくなってきて

午後には青空も顔を出す晴天に。。

 

梅雨明けを 直感しました

なぜなら、わたしのからだが

まるで脱皮をしたように 軽くなったから・・

今まで じっとりとした、

重たい大気をまとっていたからだが

パッと大急ぎで それを脱ぎ捨て、

 

鮮やかな

ビタミンカラーの

薄い夏服に 着替えたようでした

 

そして 全身がほてったように

少し興奮しているのも感じました・・

夏の暑さに対する

からだの“ 戦闘モード ” の

スイッチオン❗️という氣合いなのでしょうか…

 

そして翌日の土曜日には

関東の梅雨明けが ニュースとなりました^ ^

 

その日のことは

大好きな洗濯に夢中だったため

 あまり記憶がないのですが。。(*^_^*)

 

昨日は 午前中に

氣になっていた押し入れの整理を終えて

ほっとひと息ついたとき、食欲がないことに氣付きました・・

からだのモードチェンジに

時間がかかる中高年ですので^^

 

ここはひとつ、

からだの状態を見極めた上で

 

水分と栄養の補給はきちんとして

食事は摂らず、胃腸の休養日にしよう❣️

 

そう決めたのでした^ ^

夕方、運動がてら買い物に出かけ

熱中症に注意しつつ 慎重にすごしました

 

そして今朝、

スッキリした心地良さを感じています♡

 

庭に出て

朝焼けに染まるピンク色の空を見ながら

新鮮な美味しい空気を 胸いっぱいに吸いこみました^^

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

禅の言葉の本を

手元に置いてたまに眺めています^^

f:id:meymon:20200802185642j:plain

可愛いので。。

 

中もご紹介します…

f:id:meymon:20200802185755j:plain

 

f:id:meymon:20200802185823j:plain

氣功の先生に教えていただいた、

「 調身・調息・調心 」は、座禅の要素でもあるのですね。。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を