うたと からだと わたし

キャリアチェンジして10ヶ月。数えで56歳▪保育補助員の日記です。

「自分に関心をもつ」②

セラピーヨガを 続けていくと

自分に関心をもつことが 

あたりまえの日常として

根づいてきました。

 

では、以前はどうだったのか?!

 

「わたしに、ちゃんと関心をもって❗

 わたしを大切にして。」

 というメッセージを

さまざまな 不調というカタチで

心身が 発していたにも関わらず、

そのことを理解できませんでした。

「これがわたしのフツーなんだ」

と 思い込もうとしていました。

「だって たいしたことないし~」的な…。

 

もちろん

会社員としての 務めを全うしようと 

懸命に 真面目に 普通に

体調管理は やってましたし…。

(栄養、休養、リフレッシュ、体操等)

 

幸い 大きな病気にはならずに

(❕網膜裂孔のときは、日帰りレーザー手術(ToT)💧)

休まずに働けてはいたけれど、

ニキビ、湿疹、吹き出物、円形脱毛

冷え性、生理痛、肩こり、関節痛、むくみ、歯茎の腫れetc. 

いつも いわゆる「未病」状態。

 

それが ずーっと(30年くらい)続いていました。

半ばあきらめていて

でも、何か本当のことを求めていて…。

 

書店に行っては 健康関連本を買い

知識だけ 仕入れて 消化はできず。

自己流な間違ったことをしてみたり…。

 (入浴後に冷水をかぶるとか……😨💦。)

 

現在から振り返ってみると

「前のめり」「ヘ(゜ο°;)ノ上滑り」「空回り」

しながら 何とか健康の道へ 進もうとしていた感じ。

 

鍼灸や 漢方薬局へも 行ってみようかと

思うだけで 実行には至りませんでした。

 

自分に関心をもつために必要な

気持ちの 余裕が

なかったのかもしれません。

 

長かった、前のめり▪上滑り▪空回り時代。

 

心持ちと体調が 落ち着いてきたのは

つい最近のこと。

 

53歳で早期退職をしてから

1年と半年ほどの

時間が 経過した頃でした。

 

そういう道筋が

許される環境に 恵まれました。

 

廻り合わせに 感謝いたします。🌈

 

Have  a  nice  day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meymon:20171227162130j:plain