うたと からだと わたし

キャリアチェンジして2年。数えで57 歳 ▪ 保育補助員の日記です。

思い出して泣く

ご機嫌いかがですか。

メイもんです。

 

今日の保育補助の仕事は

朝7時から 午後1時まででした。

 

H ちゃんが 来たのは8時。

来月2歳になる、 女の子です。

いつも おじいちゃんが連れてきます。

 

昨日、3週間ぶりに登園したときは

祖父母といっしょに来て 大泣き。

 

今日もまた 「じいじ、じいじ」と大泣き。

 

とても繊細なんですね。

 

落ち着くまで、

保育者が抱っこしてます。

 

しばらくして 保育園の感じが

つかめてきたのか

おもちゃの救急車や 

おじいちゃんの車によく似た、

ミニカーを手にして 

遊びはじめました。

 

保育者と目を合わせて にこっとしたり

「はたらくくるま」の歌に合わせて

からだを揺らして楽しそう。

 

もう大丈夫かな…。

 

でも 昼食後の お昼寝の時間に

お布団の上で 泣いていました。

 

思い出し泣きーーなのかな。

担任の先生が 抱っこして

無事 寝かしつけました。

 

H ちゃん、大丈夫だよ。

泣きたくなったら

いつでも泣いてね。

 

まわりの先生も お友だちも

見守っているからね。

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を