うたと からだと わたし

キャリアチェンジし5てヶ月。55歳保育補助員の日記です。

股関節をほぐすって・・❓

ご機嫌いかがですか。

メイもんです。

 

昨日の記事の最後に

股関節をほぐしましょう

という 師からの提案を ご紹介しました

 

まず なぜ それが健康法と言えるのか 

その理由(- -私見です)

 

その次に

股関節にまつわる

わたしの体験談を 記します

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

関節と筋肉  たくさんあります

どれも もちろん大切

だけど 最大の関節  そして筋肉の集まり

と言ったら  股関節と 太もも(大腿部)です

 

そこを良い状態に していけば

からだ全体への効果が大きいので  効率がよい

 

脚の付け根には リンパ節や太い血管もあり

その辺りにストレッチで刺激を与えると

血液やリンパの流れが よくなる

 

関節の動きが滑らかで  痛みもなく動いてくれるなら

活動的に生活ができて   筋肉や代謝が落ちるのを防げる

ゆえに快活に 明るく過ごせる

 

要するに 元気になります❗️

 

<実践のためのキャッチコピー>  meymon 作

 

「二足歩行  土台が大事  股関節」 ( ̄0 ̄;)

 

「股関節  ケアして  健康▪健脚に」 (^▽^)

 

 

具体的には

開脚前屈“の姿勢 

これを 一日のどこかの時間に行う

習慣をつけたい-- -

 

 

続きまして  <体験談> です

 

あちこち不調のままで 暮らしてた

いわゆる“からだ暗黒時代“

股関節が痛むので しゃがめなくなったり

 

イスや畳の上から 立ち上がるときに

筋肉に痛みが走り「いてててて▪▪▪」と言わずには

いられなかった時期が ありました

 

❮あたしゃもう ヨボヨボのお婆さんなのかい⁉❯

と 心の中で  嘆いておりました。。

 

さらに暗黒時代には 闇雲なことをします

 あるときバレエダンサーのドキュメントを観たあと

思いつきで  開脚してみたところ

ムキなってしまい 太ももの後ろ側の スジを傷めました

(痛みは 歩くたびにあって 2年以上 続きました💧)

 

 かつてのような

失敗は  二度と繰り返したくはありません

 自分のからだの声をききつつ

1日 に  1ミリずつ

柔軟性をアップさせるイメージで▪▪▪

開脚前屈 ほぼ毎日いたします

 

先生は 「自分のからだと遊んで」

とおっしゃいます

 

業苦行でなく

楽しく遊んで  1ミリずつ柔らかく

自分のからだと あそぼう(╹◡╹)

 

 Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

f:id:meymon:20180417121754j:plain