うたと からだと わたし

キャリアチェンジして11ヶ月。数えで56歳▪保育補助員の日記です。

「 欲を ちょうどよく・・」と願う

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

お墓参りに行き   “人生 ”のことを想いました。。

 

f:id:meymon:20181005155933j:plain

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

欲がないと

よく生きることができない

 

欲が あり過ぎると

やはり 

よく生きることはできない

 

欲を ちょうどよい加減に納めた

生き方をしたい

 

そのために

欲のことを

よくよく 考えてみたいと思う

 

欲を よくコントロールできるように

なんらかの方法で

心とからだを 整えていく

 

一人一人が

自分としっかり 向き合っていく

 

今は  そういう時代に

なってきているような 氣がする

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

8月に 他界した義理の母は

自分の意志を はっきりと表現し

意欲的に 93年の生涯を生き抜いたのだと 

想像しています

 

納骨を見守りながら

山あいの美しい景色のこの霊園へ

お墓を移したときの義母の“熱意” を

ずっと感じてきました

 

田舎を嫌って 上京し

都会の下町で 家庭を持ち

共働きで 3人の子を育てあげた

 

「田舎は嫌い」と 発言することを

はばからなかった

 

けれども最期は

自然に囲まれた場所を

拠り所にしたかったのでしょう

 

モノの少ない時代に生まれ

戦後の 次第にモノのあふれてくる時代に

人生のピークを迎え

 

お墓も含めて

何かを所有するという、

その時代の 大きな “ 欲 ” の波に

一生懸命に乗ってきた

 

しかしながら

晩年 自宅を処分せざるを得なかったときの

胸のうちの辛さは いかほどだったか…

 

そうして

残された時間のなかで

信心を大切にし

きっと すべてを受け入れて

清々しい心もちで 静かに  旅立った・・

 

ご冥福をお祈りします

 

ありがとうごさいました

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を