うたと からだと わたし

キャリアチェンジして1年 半。数えで57 歳 ▪ 保育補助員の日記です。

「 井戸の底で 探し当てた言葉 」

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20181216131744j:plain

紅一点 ・・凛として輝く

新聞記事の中にあった言葉が

印象に 残りました

 

『  人は一人ひとり自分の人生を生きているので、

   他人がそれを十分に理解したり、手助けできない部分を

   芯に持って生活してしていると思う。

   ( 中略 )

   そういう事実をいつも心にとめて

   人にお会いするようにしています 』

 

『 誰もが弱い自分というものを恥ずかしく思いながら、

    それでも絶望しないで生きている。

    そうした姿をお互いに認め合いながら、

    懐かしみ合い、励まし合っていくことができれば・・・』

 

皇族として迎えた最後の誕生日の記者会見( 2005年) で

紀宮さま 」が 紹介された、皇后さまのお言葉だそうです

 

深く 胸に沁み入ります。。

 

f:id:meymon:20181216131912j:plain

2018年 12月 15日 ( 土曜日 ) 日本経済新聞 社会欄

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を