うたと からだと わたし

キャリアチェンジして2年。数えで57 歳 ▪ 保育補助員の日記です。

雨上がり 。。/ 胡座 がよいと思う理由

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

雨上がりの朝

交番のたてもの沿いに お花たち…

f:id:meymon:20191114161246j:plain

 

f:id:meymon:20191114161319j:plain

 

f:id:meymon:20191114161347j:plain

駅前通りの喫茶店わきのお花…

f:id:meymon:20191114161422j:plain

この実がなっていたのは  薬屋さんの鉢植えだったかな…

f:id:meymon:20191114161518j:plain

 午前10時過ぎ、明るくなってきました ^^

f:id:meymon:20191114161552j:plain

雨上がりは お花が生き生きとして うれしくなります 。。(^ν^)

 

◇◆◇◆◇◆

 

さて、話は変わりまして

胡座 ( あぐら ) が 良いと思う理由を

書いてみたいと思います 

 

胡座、( あるいは結跏趺坐) の姿勢は

心と上半身をくつろがせ

下腹( 丹田 ) に重心を感じやすくなります

 

その姿を 遠目で見たとき

三角形に似たシルエットです

リラックスした安定感が漂います

 

下腹部の奥( 丹田 ) に

重心と中心があると感じましょう

 

たわむれに

上半身を ゆらゆらと 揺すります

前後、左右、斜めの方向へと自由に。。

 

“ 起き上がりこぼし ” になったイメージです

起き上がりこぼしの 重りは 下腹の奥ですね…

 

そして最後に

丹田と頭のてっぺん( 百会・ひゃくえ ) が

まっすぐの糸でつながっている姿勢をとってみます

 

そのとき

無駄な力みはなく

必要最低限の筋肉だけが働き

背筋が氣持ちよく すーっと伸びています

丹田の周り、下腹部と腰部は適度な充実感です

 

固すぎず、緩みすぎず。。

目を閉じて 呼吸に意識を向け

どっしりと落ち着いた自分を味わいます

 

どんどん呼吸が深くなってゆき

澄んだ空気の、広々とした美しい場所で

自然と一体となった経験がよみがえってきます

 

・・・・・

 

この感覚を 心の底に持ちながら

日常生活を送れたら…と願うようになりました

 

歩いているときも

さまざまな動作をしているときも。。

 

表面的には

刺激に反応して 波風はたつけれど

深い深い海の底は 穏やかな静けさを保っているように・・

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

お読みいただき ありがとうございます m(_ _)m

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を