うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。もうすぐ還暦。 ▪ 保育補助員の日記です。

ダンスステップで “ 脳疲労 ” (≧∇≦)

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

f:id:meymon:20190702233949j:plain

ダンスが苦手と わかっているのに

なぜか そこへ挑み始めた、中高年のワタクシ。。

( 未来のわたしから見て一番若い 「 今 でしょ!」と・・

  人生に 思い残すことのないように…って思ってるのかなぁ )

 

かんたんエアロを 2回 体験し

“ めっちゃ もたついてるけど  

一応 動いているから 運動になってる…! “ 

と のんびりと構えている 超 初心者です

 

そして  無謀にも

「 慣れた方向け 」の、

シェイプエアロビクスのクラスに

飛び込んでみたら… まあ〜、できないことこの上ない。。

 

でも、もし 出来るようになったら

“ なんて すてき*・✨.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・”

と思えたのだから よかったと思います ♡

 

たしかに、マンボステップには慣れてきました

チャチャチャが  まだまだです・・

 

他にも ステップの名前が 出てきてたけど忘れました。。

 

手の振り付けまで 氣は回りません…

 

ひたすら 前後左右に 動いてみました…(・∀・)

 

ふと、

義務教育の体育にダンスがあるのは

とても良いことだな〜と思ったりします

向いている子は 自然にダンスして楽しいだろうし

向かない子にも ダンスという体験は やはりしてほしい…٩(^‿^)۶

 

運動全般が 苦手で下手でも

音楽を肌で感じ リズムに乗って

誰でも 楽しめるのがダンスだと思うのです

 

楽しいのに加えまして

正直、中高年にとりましては

認知症予防 ” という言葉も 頭をよぎります… ( ̄∀ ̄)

 

レッスンのあと、シルバー世代の先輩が

“ 脳が 疲れたね〜 ” と お仲間に感想をおっしゃっていました

 

わたしも “ 脳疲労 ” と感じました…

途中で 様々なステップの連続に対して

“ もうステップなんか やめたいんですけど〜” って 脳が呟くのが聞こえ

“ まあまあ、せっかくですから 雰囲気だけでも認知しましょうよ ”

と 脳の 別の部分が なだめていましたもの。。

 

インストラクターの、 カモシカのような

伸びやかなパフォーマンスを見せてくれる若い先生( 女子 )も

「 覚えましょう〜〜!

    みなさん、自分を信じて〜〜 」

と  一生懸命 励ましてくださっておりました

 

本当に “ 覚えるのって 大変だな…

  真似してみることしかできないな〜 ” って

思っている自分が ちょっと情けなかった。。

 

でも そんな弱さに向き合えたことも“ 収穫 ”です

いつかきっと できる… 自分を信じて 覚えていきたい…!

 

帰宅して休憩し ほっと一息つくと

スーッと意識が 遠のいて。。居眠りデス

 

保育所で接している子どもたちが

食事のあと疲れて スーッと眠りに入っていくのに

似てるかも…って思いました ( 若返ってる。。^ ^ )

 

苦手なことにも

堂々とチャレンジできる 中高年っていい年頃ですね

 

すてきなインストラクターと

一緒に楽しくダンスする仲間のみなさんのおかげです  (^ ^)

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を