うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。数えで59歳 ▪ 保育補助員の日記です。

小さな歌手の大きな力 。。

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

10年前の出来事ですが

スーザン・ボイルさんの夢の実現 (プロ歌手 ) は

趣味で声楽の個人レッスンを 何年も続けていたわたしに

大きな刺激を与えてくれました

 

わたしは 下手の横好きでして

もちろんプロを目指すようなレベルではないのですが

発表会の客席で聴いて下さった方より

 

「 心にしみる歌だった 」という

有り難い感想を頂いたことがあります

 

スーザン・ ボイルさんの活躍は

心をこめて 純粋な氣持ちで歌い続けたいという、

自分の原点を 改めて想い  励まされた氣がしました

 

さらに

その後  それ以上に

刺激される歌い手が 現れました

( 2015年のyoutubeをお借りして載せさせていただきます m(_ _)m )


滝口ひかりも“鳥肌”!ボーイ・ソプラノ松井月杜が歌声披露!「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」トークイベント3

わたしは当時、 彼が子役で出演したミュージカルをいくつか観ています

( 遠い親戚にあたるため、叔母さんがチケットを手配して下さって… ) 

 

美しく澄んだ歌声に心を奪われ

“ 心がひとつになり、自分も歌の中にいる ”

 という錯覚さえ覚えるほどでした 

 

汚れない天使のようなボーイソプラノ

ほんの短い期間にしか存在しない、希少な声です

 

その希少な美しさが

人生のはかなさを 象徴しているようで

特別な感情を 呼び覚ますのかもしれません。。

 

そして

わたしの歌うことへの情熱が

密かに増していったことは 間違いありません・・ (・∀・)

 

ご覧いただき ありがとうございます   m(_ _)m

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を