うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。もうすぐ還暦。 ▪ 保育補助員の日記です。

7色の光 / 「 真の美しさ 」。。

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

昨日はいつもより

ちょっとだけ活動的な一日でした^^

 

◇◆◇◆◇

 

朝、職場の保育所

カベに見つけた7色の光。。 

f:id:meymon:20200910171116j:plain

 

駅ビル9階

カフェの窓からの景色。。

f:id:meymon:20200910171136j:plain

 

f:id:meymon:20200910204751j:plain

カフェランチはサラダとキッシュ^ ^

f:id:meymon:20200910204908j:plain

その後、姉と落ち合ってお茶。。

 

両親( 95と85 )が

元氣で長生きしてくれているので

姉妹で話しをする機会も多いのだなぁ…と思います

 

◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20200910210202j:plain

渡辺和子さん (   PHP編集のエッセイ集より ) です

美しい笑顔にやさしさがにじみ出ている…と感じられます。。

 

エッセイより

抜き書きいたします

 

 ( 前略 )

 

   あまりにも便利な世の中になり過ぎてしまった。

 便利になればなるほど、人は面倒なことは

 いやになってしまう。簡単で安易なほうがいいと

 思ってしまう。

 

 でも、生きていくうえで面倒くさいことは

 たくさんあります。それを嫌がらずにこなしていくことで

 大人になっていくのではないでしょうか。

 

 ( 中略 )

   

   お化粧をしたり整形をしたりすれば、確かに見た目は

 きれいになるでしょう。それによって自信が生まれることも

 あるでしょうから、否定はしません。

 

 ただ、それは「 きれいさ 」であって、「 美しさ 」では

   ありません。真の美しさとは自分との闘いのなかからのみ

 生まれるものです。

 

 日々、面倒なことから逃げずに、自分の言動を

 見つめること。そこに凛とした美しさが生まれる。

 

 

自分を省みて 恥ずかしくなりました。。(/ _ ; )

以下の太字は、抜き書きの( 中略 ) の部分の文章の一部です。

 

「 ついつい面倒くさくてやりたくないことを、

  丁寧にやる習慣を身につける。

  その積み重ねで 人間の心は美しくなっていきます。 」

 

渡辺和子さんのような

年齢を重ねてこそ表れる、真の美しさに憧れます

 

“ 人生、これから!” 

自分で自分を励ましつつ

精進していこうと思うのでありました。。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を