うたと からだと わたし

キャリアチェンジして3年半。数えで59歳 ▪ 保育補助員の日記です。

和服を手放した母 ( 86 )

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20210413162530j:plain

世話好きの姉 ( 61 ) が

買い取り業者さんに電話で依頼し

実家の母の着物の出張査定をしてもらいました

 

買い取ってもらえたのは

大きな包みにして二つ分ほどで、

価格は合わせて7千円だったそうです

 

残った和服については

「 無料で引き取ってくれるところが

あるみたいだから調べておくね.. 」と姉が言っていました

 

姉は 母の“ 生前整理 “ の手伝いを

イベントとして楽しみながらやってくれています

 

( 手放すつもりのない 自分の箱入りのアクセサリーも

   自宅から持ってきて ついでに査定してもらってました(^_^*) )

 

もちろん

母の覚悟も 決まっています

 

査定の間、別室でネコと過ごしていたわたしに

「 面白いよ! 来てみてごらん 」と母が声をかけてきました

 

わたしにつきましては

ハウスダストのアレルギーもあるし

楽しむ気分にはなれず、誘いには乗りませんでした

 

母は、思い出の染み込んだ着物の数々を

わたしにも見てもらいたかったのだと思います..

(  心の声 ;  お母さん、ごめんねー (*^ω^*)   )

 

長女である姉が

しっかり寄り添ってくれて良かったです

 

わたしの

家族への想いはフクザツです

そのおかげで 本を読み 学んできました

 

適度な距離を保ちながら

“ 親しき仲にも 礼儀あり ” の関係性を

時間をかけて 少しずつ築いてきたつもりです

 

ここ数年は

ブログを読み書きしているおかげで

関係性を眺める視点が 時空を超えたりします (*☻-☻*)

 

還暦に近づくわたしに

そんな ゆとりの時間をもたらしてくれた、

すべての事がらに感謝します。。ありがとうございます

 

****************************************************************

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を