うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。もうすぐ還暦。 ▪ 保育補助員の日記です。

幼な子という“ 自然 ” 。。

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

朝刊に載っていた

写真付きのコラムが目に留まりました…

f:id:meymon:20201010093437j:plain

2020年 10月10日(土曜日) 日本経済新聞 文化欄

光あふれる緑の中で

自然と一体化しているかのような

純粋で無垢な 幼な子の姿に 心を打たれます…

 

川内倫子さんという写真家の、

「『 当たり前の日々の 』の切実な貴重さが伝わる 」作品は

新聞紙の印刷からさえも、一瞬で わたしの胸に響いてくるのです

 
素晴らしい…と感じると同時に

いくつかの、同様な感動を味わった経験を 思い出します

 

子どもを授かり 育てている大人たち、

保育園などで 幼な子を保育している大人たちの多くは、きっと

子どもたちの自然の姿を、写真に捉えずとも 心に刻んでいることでしょう…

 

◇◆◇◆◇

 

生き生きとした

生きものの自然の姿に接すると

いのちの輝きに、細胞が震えるような感覚を覚えます

 

地球に遊びに来たタマシイは

こんなふうに全身で感じることが ヨロコビなのです

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「 ニャンか、しあわせ

  今日をごきげんに過ごす[ 禅の言葉 ] 」より

f:id:meymon:20201010155734j:plain

 

f:id:meymon:20201010155757j:plain

 

f:id:meymon:20201010155815j:plain


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を