うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。数えで59歳 ▪ 保育補助員の日記です。

「 もちろん完璧ではない 」

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20211130202326j:plain

( 昨日の6:17の 朝やけ )

◇◆◇◆◇

 

整理し直して

手元に残した本を

パラパラと拾い読みしています

 

今のわたしの

心に響いた文章を

抜き書きしたいと思います m(_ _)m

 

当たり前のことですが、

一級の人 ( 自分を客観的に見る能力・

現状分析能力のある人 ) だって、もちろん完璧ではありません。

 

けれども、

本人たちも完璧では無いことを知っています。

 

人間である以上、

ずるかったり弱かったり、

見せたくないところもあるでしょうし、

怖いと思うこともあるでしょうが、

 

そこも含めて、

上がったり下がったり、

強い部分となさけない部分を

ちゃんと往復しているところが立派だと思うんです。

 

だから逆に、一流の人の方が人情や礼儀、

人の心の機微もわかっているのではないでしょうか。

※ (   ) 内 は、その前の部分から

わたしがアレンジして書き加えたものです

 

読み返している本は

三枝 誠著「 整体的生活術 」

f:id:meymon:20211130205247j:plain


他にも記録したい文章があるので

またの機会に記事に載せたいと思います

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

昨日は、カルチャースクールの

(マスクして)コーラスに参加しました^^

 

今 歌っている合唱曲は

ジブリの“ 天空の城 ラピュタ” より「 君をのせて 」

 

実は スタジオ ジブリの作品は

“ トトロ ” と “ 千と千尋の神隠し” のみ

しっかりと観ましたが、他はよく知らないのです。。

 

けれどもその“ 世界観 ” は

宮崎 駿さんの詩・久石 譲さんの音楽から

ひしひしと伝わってきます。。すてきな歌です(╹◡╹)♡

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211201081609j:plain

( 昨日の12:52 緑道の木漏れ日 ...  )

 

ご覧いただき

ありがとうございます m(_ _)m

 

************************************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

花とアート^^

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

今朝 出会った

花とアートを並べます^^

 

◇◆◇◆◇

 

日本酒屋さんのウィンドウに

地元の美大の学生さんの作品が飾られています^_^

f:id:meymon:20211129134028j:plain



f:id:meymon:20211129134043j:plain

 

駅前の小さな広場に

美大の彫刻科の学生さんの作品、その1

f:id:meymon:20211129134057j:plain

 

f:id:meymon:20211129134109j:plain

 

その2

f:id:meymon:20211129134125j:plain

 

f:id:meymon:20211129134139j:plain

 

その3

f:id:meymon:20211129134151j:plain

 

“ チョカモカ ” さん(^ν^)

f:id:meymon:20211129134210j:plain

ご覧いただき

ありがとうございます m(_ _)m

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

今日 勤め先の保育所では

土曜日に開催される“ 生活発表会 ”

( 年齢別クラスごとの歌やダンスなどの披露 )

の予行演習をするため、朝の時間がいつもより忙しくなりました

 

在園児22名のうち お休みした子も4名いましたし

登園してきた子たちも みな落ち着いた様子でしたので

おかげさまで、細かいお世話もスムーズにでき有り難かったです

 

朝の冷え込みも強まってまいりました

首元、手首、足首、お腹をしっかり防寒して

みんなと共に 元氣に冬を過ごしていきたいと思います(╹◡╹)♡

 

************************************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

“ 宇宙 ” を想像する。。/ 父( 96 )の変容

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20211128163036j:plain

 

◇◆◇◆◇

 

新聞コラムの

抜き書きをします m(_ _)m

 

宇宙飛行士・野口聡一さんの取材をした、

ライター・林 公代さんの文章です( 05年初飛行後間もなくの頃 )

( 日本経済新聞11月27日(土曜日) 文化欄 “ 交友抄”  )

 

「 宇宙に出た時、『死の世界』に包まれていると

 直感的に感じた 」。

身体に残る船外活動の感覚を野口さんはゆっくりと紡ぎ出す。

死を何に感じたのか?

「 冷たさ、静けさ、気配のなさ、絶対的な闇。

  宇宙は無生物感に満ちていた 」。

ヘルメットにひびが入れば死ぬ。緊張が抜けなかったと。

 

船外活動で宇宙に出る旅「三途の川」を

渡るような気がした。生と死の狭間で胸打たれたのは

地球が放つ「命の輝き」だったと聞き、震えた。

 

地球では命があることが当たり前。

だが宇宙では死が当たり前で命が特別だった。

 

この体験談を聞き、

野口宇宙飛行士の感じたことを

想像させてもらえるのは、なんて有り難いことか..と思いました

 

宇宙飛行士のおかげで、わたしたちの想像力は

はるか彼方の宇宙にまで広がる。。不思議な感覚です ( ˘ω˘ )

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

お昼ごはんのころ

話をしやすい時間帯なので

となりの実家の両親の様子を見に行きました

 

父( 96 ) は、

筋力が全体的に衰えているので

 

柔らかい即席うどんを食べるのも

本当に 一生懸命な感じを受けました

 

食べ終わったところで

最近のわたしたちの周囲の出来事など

いくつかの話を ふむふむと傾聴いたします

 

母( 86 ) は

父から受けた直近の“ イジメ ” について

わたしに訴えてきますが、父の耳が遠いので大丈夫です (^_^*)

 

「 物忘れがひどくなっている、

 来年は認知症になりそうだ 」という発言を

父はこの頃よくしていて、この時もボヤいておりました

 

わたしは

父に聞こえるよう

大きな声で言ってみました

 

「 来月、要介護に上がるかどうかの件で

  市役所の人に来てもらうことになっているけれど、

  そういうことならば 要介護1に認定してもらえるんじゃない? 」

 

父が返してくれた言葉は、

「 要介護に 認定されると思う 」

 

あら〜。。

この前に、血気盛んに

「 要介護には 認定されたくない❗️ 」

と主張していたときとは、コロッと気持ちが変わったようです

 

「 要介護になると

  デイサービスに週3回行けるんだよ 」

 

付け加えて、そう言ったので

わたしは驚いてしまいました。。(*☻-☻*)

 

また、

実家の雨戸や室内ドアの

不具合の修繕費の見積もりを

昨日、一緒に確認したのですが、

 

明日か明後日に業者に発注するときには

わたしに立ち合ってほしい、という依頼を受けました

 

その他もろもろ

実家の両親の暮らしに関して

手助けが増えてくることでしょう

 

おかげさまで

わたしは ハリ治療の効果も高く

さらに身が引き締まる思いのためか、

寒さやコロナや

いろいろなことに

今 “ 負けない氣持ち ” です ٩( 'ω' )و

 

夫や息子の支えも頼りに

周りと助け合って生活してまいります^^

 

*********************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

 

“ 小さな世界 ^^”

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20211126154856j:plain

 

◇◆◇◆◇

 

わたしは

広い地球の表面の

 

ごく小さな世界にいて

そこを歩き周って 生活しています

 

そして さらに

“ 小さな世界 ” に出会うのでした。。

 

◇◆◇◆◇

 

ピアノ教室に

行く途中の いつもの場所で ...

f:id:meymon:20211126154929j:plain

 

◇◆◇◆◇


職場近くの

いつもの場所で..,

f:id:meymon:20211126154950j:plain

 

◇◆◇◆◇


パン屋さんんの店先に

地元の美大の学生さんの作品、その1。。

f:id:meymon:20211126155004j:plain

 

その2。。

f:id:meymon:20211126155017j:plain

 

すぐ横で

作品を見守っていた

可憐な花、一輪。。。

f:id:meymon:20211126155032j:plain

ご覧いただき

ありがとうございます m(_ _)m

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

となりの実家の父( 96 ) が

半月ぶりにデイサービスに参加しました

 

施設に到着後の検温で

微熱があり すぐに戻った経験をして以来、

 

自宅で一日に何度も 体温計を使い

微熱が出たり引いたりすることを確認したと言います

 

デイサービスは午後からなのですが

今日は、参加する意欲が大きいためなのでしょう、

 

“ 食べると体温が上がる ” という理由で

昼食を摂らず、ヨーグルトドリンクと水を飲んだだけ。。

 

困った母( 86 ) が

その旨を わたしに相談に来たので

 

わたしは

あと少し残っていた、

お昼の納豆ご飯を食べ終えてから

庭づたいに実家のサンルームへ行き、

 

耳の遠い父のために紙に書いたメッセージ=

“ お腹がすいて 身体がフラフラにならないように

エネルギー源が必要だよ ” と、チョコレートを渡しました

 

その後、わたしが洗濯物を干している間に

父は送迎車に乗る前の検温をパスして 出かけたのですが、

 

母によると、チョコレートも口にせず

“ そんなことはしてはいけない” との説得も受け入れず

銀紙で包んだおにぎりを ポケットに忍ばせて行ったとのこと。。

 

持ち込みは ダメとは分かっているようで

「 トイレで食べる 」と父は言ったそうです・・( ̄∇ ̄)

 

嗚呼、お父さん...

身体も痩せて曲がって縮んでいるし

脳の神経細胞のネットワークも 縮小しているのですね。。

 

ワガママな

“ 小さな世界 ” に引きこもって

「 年寄れば愚に返る 」なのですね。。

 

岩波ことわざ辞典の

解説を抜き書きしたいと思います m(_ _)m

年をとると子供のように分別がなくなり

愚か者のようになること。

 

人間、ある程度の年齢になると、

物の通りや分別をわきまえてくる。

 

しかし、さらに加齢すると、

ことわざのようになってしまう場合がある。

 

これは自然の摂理のようなものであり、

人として十分に役目を果たし終え、次の世代へ引き渡す

いわば準備期間とでも言えるものであって、ただ単に非難されることではない。

 

疲れきった表情のお母さんには

慰めになることを願って このことわざを伝えたのでした。。

 

*****

 

夕方、デイサービスから帰って

サンルームから部屋へ入っていく父の背中に向かって

 

「 おにぎりは食べたのー? 」と

声をかけてみましたが、聞こえないようでした

 

その時 母が、わたしに言ったことには

「 夕飯の用意ができているから 大丈夫!」

 

それを聞いて

「 親切だねー❣️ 」

と、母の優しさを讃えました (*^ω^*)

 

************************************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

本氣かどうか、が肝心 ( ツブヤキ )

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20211124074442j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

自宅で行う運動を

中高年になってから

途切れ途切れに続けています

 

始めは

“ ラジオ体操第一” でした^ ^

 

次に 元バレリーナ

草刈民代さんの“ 草刈メソッド ” ( DVD )

その後、当時 TV番組によく出ていらした、

整形外科の女医さんの指導による “ ラジオ体操 “  

 

そして5年前には

正社員で30年勤めた会社の退職を機に

幅広い療術を学ぶことのできる整体スクールへ入学し

 

その氣功クラスの先生のオリジナル太極拳

家の中で5分で 行える “ メディカル氣功太極拳 ” を

仲間とともに 約2年間、身につける努力をしたのでした

 

*****

 

そうした これまでの経験から

わたしの“ エクササイズ観 ” が 生まれました (・∀・)

 

短い言葉で申しますと

“ 本氣かどうか、が肝心 ” ❣️

 

筋肉や関節が悲鳴をあげ

“ このままではマズイ” という、

危機感を抱いたときに出会った“ 草刈メソッド ” は

素晴らしい気付きや、心身の変化をもたらしてくれましたが

 

ある程度、自信がついて

もっと手軽に..と ラジオ体操に変えると

すでに 動機の切実さが失われていて 長続きしませんでした・・

 

そして

東洋医学の座学を

広く浅く一通り経たものの、

 

整体スクールの

カリキュラムに流さるような形で

取り組んだ” メディカル氣功太極拳 “ は

大変もったいないことに、身につけることができませんでした

 

しかしながら、今になって

そのことを 思い返すことが多くなりました

 

2年前に、個人運営の小さなジムで

バレエふうエクササイズを初めて教わり

“ 上虚下実” の意識が、徐々に分かりはじめたこと、

 

半年前から

” ホリスティック鍼療院 “ という、

心身の状態を全体として診て頂ける場を得たことで

 

“ メディカル氣功太極拳 ” について

《 今なら本氣で向き合えるかも。。》と感じ始めたのです

 

ようやく

機が 熟してきたのかなぁ..

 

焦らず、諦めず、マイペースで

前進していきたい... と思うのでありました ( ˘ω˘ )

f:id:meymon:20211124112234j:plain

( 実家のおじいちゃんネコ・ちゃ。。しっぽが長い!(=^x^=)  )

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

さて、

話は変わりまして

となりの実家の父( 96 ) の様子です

 

要介護1に上がるかどうか、

月曜日に、担当の相談員さんが

両親の家に 面談しに来てくれたのでした

 

それ以前に、要介護のことを

家族で話題にしたときに、父は

「 要介護には、認定されたくない❗️」

 

( 呼吸器も衰えているので )

一生懸命な、精一杯の語気で

本氣で そう発言しておりました

 

けれども、面談の翌日に

わたしが父に その感想を尋ねると

 

穏やかな様子で、

以下のように述べたのでした

 

「 要介護になるかどうか、

 今が 見極めの時期だから、

 

 (  “ そう認識してくれたのね❣️ ” と

  わたしは感心してしまいました (*☻-☻*) )

 

    ” お元気そうですね。“ など の話をした  」

 

なるほど〜。。

同席していた母( 86 )よると

父は、自分からは何も言わなかったそうです

 

集音器も補聴器もあるのに

見栄を張って使わなかった父ですが

本人曰く、8割方は聞こえている。。とのこと

 

きっと、父の“ 本氣 ” は、

老化のスピードが速まっているため

普通よりも極端に コロッと変わるのかもしれません。。

 

素直に、感謝の気持ちで

介護認定を受け止めてほしいと

わたしたち家族は 切に願っています

( おそらく認定されるだろうと予想しております...)

 

今は 地域包括センターの方で

認定のための準備を進めてくださっていて

来月に、そのための面談がまた行われるそうです ( ^ω^ )

 

****************************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

 

 

「 憧れる 」の語源を知った。。

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20211113205216j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

11月14日の記事の続編として

文芸雑誌に掲載されていた真山 仁さんの随筆と

その中の 坂東玉三郎さんの言葉を抜き書きします m(_ _)m

 

f:id:meymon:20211122202654j:plain

 

二十一世紀に入り、

美の真髄を感じ取る人が減ってきたと、玉三郎は嘆く。

 

「 美を感じる器は、私は魂だと思います。

 自らの醜さを自覚した上で、魂のあり方で

 美を感じる必要があります。

 

 ところが最近では、美に感動したという多くの人の

 美しさへの反応が、ムードに付和雷同しているだけに見える。

 つまり理解した気になっている 」

 

◇◆◇◆◇


このあとに

SNS上に挙げられた、

“ 美”に感動した “ という人々の様子について

具体的に書かれているのですが、そこは飛ばします m(_ _)m

 

 美を追究する人は、己の醜さを自覚している。

 それは、辛いことではないのだろうか。

 

 「 辛いですね。だから、何かに憧れたり、

  ひととき、我を忘れる時間を作ろうとする。

  それによって、醜い自分や居心地の悪さから飛躍できる 」 

  

 芸術家は、己の醜さからの解放を求め、

 結果的に美を生み出すことになるのだ。

  

 

◇◆◇◆◇

 

“ 美を追究する人”を 拡大解釈しますと

芸術家に限らず 普通の人も含まれることでしょう...

 

わたしたちは

身だしなみや、住んでいる環境のことや

趣味の習い事などでも “ それなりに” 美を追究しています (*^^*)

 

◇◆◇◆◇

 

「 憧れる 」の語源は、「 あくがる 」だ。

 「 あく 」とは、場所を指し、「 かる( がる ) 」とは

 「 離れる 」を意味する。

 

 つまり、ある場所から離れるという意味だ。

 肉体はその場に止まっても、想念は飛躍する。

 そんな想いが、憧れを醸成するのだ。

f:id:meymon:20211116162840j:plain

 玉三郎の舞踊は、立ち姿から一挙一投足に魂がこもっている。

 肉体のみならず、衣装の端々までが、生を得たようにその場を支配する。

 やがて、それは劇場を飲み込み、その時空をまるごと無我の境地に

 誘うと言われている。

 その舞踊の極意もまた、憧れにある。

 

◇◆◇◆◇

 

「 劇場を飲み込み、その時空を

 まるごと無我の境地に誘う 」舞踊。。

 

そのような舞踊( 芸術 ) の極意 ・“ 憧れ ” とは、

話に聞く“ 幽体離脱 ” の感覚に 近いような感じでしょうか。。

 

◇◆◇◆◇

 

「 人間は、常に何かに縛られている。

 きちんと座っていなくてはならないなどの

 日常の小さな事はもちろん、社会のしがらみにもがくとか、

 日本という国から抜け出せないなど。

 

 それは、肉体的、現実的な縛りです。

 本当は、魂は自由なはずなんですが、

 日々の拘束によって魂も縛られていく。

 

 そこから一瞬飛躍するというか、

 飛ぶ、あるいは飛ぶことによって解放される。

 舞踊とは、ある種の引力からの解放なんです  」



◇◆◇◆

 

「 舞踊とは、

  ある種の引力からの解放 」

 

玉三郎さんの語りなので

「 舞踊とは 」と仰っているわけですが

 

「 芸術とは

  “ 憧れ ” に導かれた

  ある種の引力からの解放 」

 

というふうに

広い意味で わたしは受け止め、

その言葉をしみじみと 味わったのでした。。

*******

お付き合いいただき

誠にありがとうございます m(_ _)m

 

*********************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を

感動した“ 野生動物の写真 ”

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

溜まった蔵書を整理し直し

可能なものは古本として出す作業を

ゆっくりとしたペースで 進めています

 

おかげさまで

だいぶ減らすことができて

自分を褒めてあげたい気持ちです.. (・∀・)

 

そうした中で、ふと

大好きなポストカードブックの

写真を撮っておこうと思いつきました✨

( かなり紙質が傷んでしまっているので。。)

 

35年くらい前の

ニューヨーク旅行で購入したものです^ ^

f:id:meymon:20211121100833j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121100848j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121100901j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121100916j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121100931j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121100945j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121101003j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121101016j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121101032j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

f:id:meymon:20211121101046j:plain

ご覧いただき

ありがとうございます m(_ _)m

 

◇◆◇◆◇

 

こんなに素晴らしい写真を

どうやって写すことができたのだろう...

自然の姿は

なんて美しいのだろう...

このポストカードブックに

出会ったときの感動は、今も変わらないのでした^^

 

***************************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を