うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。数えで59歳 ▪ 保育補助員の日記です。

お天気に誘われて。。^^

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

◇◆◇◆◇

 

駅から緑道を歩いて

彫刻美術館へ 行きました

f:id:meymon:20211004192529j:plain

 

前を歩く人から

ヘビがいると知らされ、、

f:id:meymon:20211004192548j:plain

わたしが 近づくと

Uターンして藪に戻って行きました。。

 

◇◆◇◆◇

 

彫刻美術館に到着

f:id:meymon:20211004192617j:plain

 

彫刻家の名は

「 ひらくし でんちゅう 」と読みます^ ^

f:id:meymon:20211004192633j:plain

 

パンフレットです

f:id:meymon:20211004194732j:plain

 

f:id:meymon:20211004194750j:plain

 

樹齢500年( 推定 )

彫刻の材料として購入された クスノキ

f:id:meymon:20211004192705j:plain

 

f:id:meymon:20211004192718j:plain

 

彫刻家が 最期の年月

( 98歳から107歳 ) を

家族とともに 過ごした邸宅の玄関

f:id:meymon:20211004192748j:plain

 

玄関から見える中庭

f:id:meymon:20211004192801j:plain

 

f:id:meymon:20211004192814j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

平櫛 田中の

素晴らしい作品と

邸宅での晩年の生き方に

心からの驚きと感銘を受けました

 

東京 台東区から

自然豊かな都内の土地に

移り住んだのが98歳のとき・・!

 

隠居の場所ながら

後からアトリエを増設し

100歳となっても 彫刻用の木を購入。。

 

その衰えぬ創作意欲と氣力は

自身が50代のときに 長男と長女を

相次いで亡くしたことも影響しているそうです

 

******

帰り際

96歳の父へのお土産に

ミュージアムグッズを買い求めました

f:id:meymon:20211004215049j:plain

「 六十 七十 は 

             はなたれこぞう

     おとこざかりは 百から 百から   」

 

力強い筆、“ 不老 ” の 99歳の書と

彫刻家の写っている クリアファイルです^ ^

 

*******

また緑道に戻って

駅まで20分ほど歩きます

f:id:meymon:20211004194200j:plain

 

緑道わきの用水路に

美しい鯉が泳いでいました ♡

f:id:meymon:20211004194319j:plain

 

駅前通りの喫茶店

店先に置かれた可愛い花... 💕

f:id:meymon:20211004194352j:plain

ご覧いただき

ありがとうございます m(_ _)m

 

◇◆◇◆◇

 

寒い冬( 第6波 )が来る前に

わずかなチャンスでもつかみとり

外の空氣や ナマの芸術に触れておきたい。。

 

そんな想いが

美術館に出かけることへと

わたしを突き動かしている.. のかもしれません ( ˘ω˘ )

 

************************************************************

Have a nice day !

どうぞすてきな一日を