うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。もうすぐ還暦。 ▪ 保育補助員の日記です。

からだに感動する。。( ツブヤキ )

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20200222203922j:plain

この曲が大好きなのですが、手と指の動きが大変なのです・・(*^ω^*)

自分のからだに感動することは

声楽のレッスンでの発声の上達を始め、

筋膜( ファシア) が徐々に柔らかくなってきたこと、

 

五十肩やバネ指が自然治癒してくれたこと( 3年前 )、

足首の捻挫の古傷の痛みがそう言えば最近出なくなった…etc. 

思えば いろいろあるのですが

 

ここ最近の感動、それは

あまりに無謀なチェレンジだったかも・・

と自分で選んだのに うっすら不安を覚えていたピアノ曲

数ヶ月かけて少しずつ弾けるようになってきたたこと… なのです✨

 

ピアノの先生は

練習の仕方のアドバイスとともに

きっと弾けるようになる、手が覚えて自然に動く、

指に脳がついている感じ(^ ^⁉︎) 、と励ましてくださっていたので

 

本当にその通りなのだなぁ・・と

拙い手と指の動きながら、進歩を喜んでいるのでした^ ^

 

◇◆◇◆◇

 

思い返せば

生まれてから大人へと成長していく間には

立てた、歩けた、字が書けた、自転車に乗れた、第二次性徴など

自分に感動する( 戸惑いも含む(^_^*)  ) 経験を多くしてきたのですね…

 

成人したあとは

精神的に大変になったせいなのか、

そのことを忘れちだったような氣がします

 

あと2年で還暦のワタクシ、

新たに生まれ変わる節目を迎えます ^^

 

人生経験を踏まえ

感性を磨きつつ、直感を信じて

再び、新鮮な感動を味わう心の余裕が 出てきたのかも。。

 

“ 人生、これからですよ〜 ”

整体のスクールの氣功の先生 ( 78歳・女性) が

よくそうおっしゃって 勇気づけてくださいました

 

“ 人生、楽しまなくちゃ ” 

声楽の先生の、この言葉に背中をおされて

40歳で初めて、発表会での独唱に臨んだ思い出もあります

 

これからも やってみたいこと、新しいことに

臆することなくチャレンジしていこうと思うのでありました…(^ν^)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「 365日 名言の旅 世界の空編 」2月23日のページより

f:id:meymon:20200222210703j:plain

「   人は必要なだけ転ぶ。

                       マーク・ネポ ( 哲学者 )       」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 

Have a nice day!

どうぞ すてきな一日を