うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。もうすぐ還暦。 ▪ 保育補助員の日記です。

印象的な空... / 直し続ける ^^

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

木曜日、

6:40の朝焼けが

やさしく 印象的な色でした...

f:id:meymon:20220113152425j:plain

 

◇◆◇◆◇

 

こちらは

日曜日の午後の空。。

( スーパーの屋上駐車場にて )

f:id:meymon:20220113152443j:plain

ご覧いただき

ありがとうございます m(_ _)m

 

◇◆◇◆◇

 

寒さを感じると

首と肩の筋肉・筋膜が

キューっと縮んでしまうものですが

 

首と肩のコリが慢性化するのは

腕や手の筋肉、眼や神経の疲労など

寒さ以外の要因も 大きいことと思われます

 

わたしの場合

ある整体師の先生の解説によると

生まれつき 負けず嫌いの性格ということで (^^;

 

働き盛りのころは

つい “ 頑張り過ぎ ” てしまい

無意識のうちに、肩に力が入っていました

 

なので

疲労が 長期間にわたり蓄積し

首肩まわりが ガチガチに硬くなり

それが常態化して 痛みの感覚も麻痺していたのです

 

そのことに

ようやく氣付いたのが

前職を辞めた後の、5〜6年前でした

 

おかげさまで、今は

奥に硬さは残っているものの

だいぶ解れてきたと感じています^^

 

ストレッチなどの

セルフケアもしていますが

鍼治療の効果が 出ているのでしょう✨

 

*****

身体の内側では

ファシア( 筋膜を含む )と呼ばれる薄い膜が

血管や臓器などを包み、周囲とつないでいるそうです

 

ということで

身体のどこかが 縮み過ぎると

別のどこかが 緩みすぎになるらしい。。

 

ざっくりと言いますと

上半身が緊張し過ぎていたら

 

下半身は地に足がついていないような、

ボケーっと緩んでしまっているイメージです

 

このような状態では

ぎこちない動きとなって

よいパフォーマンスは できないでしょう

 

ワタクシは

そんな残念な身体で

長年 暮らしてしまったわけですが

 

これを反省してからは

氣功の先生に習った自然体、

重心を丹田に感じとる“ 上虚下実 ” を目指しています✨

 

筋膜のバランスも良くなっていくよう

身体の状態を 直し続けていきたいものです (*^ω^*)

 

*****

さて、先日は

楽器店の短期レッスンで

3年ぶりに 声楽の発声を診て頂きました

 

そして

顔の筋肉の使い方が

全くダメであることを

しっかりと再確認できたのでした

 

そうなんです・・

良い歌声にするための筋肉が

ボーッとしたまま 緩みきっています .. ( ̄∇ ̄)

 

この貴重な機会に

発声のご指導を受けたおかげで

“ このままではマズイ❗️” と思えて 良かったです♪

 

マスクを長い時間つけていることにより

口元が緩みやすくなるのは わかっていたけれど

 

顔の “ たるみやシワ ” を隠せることが

心地よくて すっかり“ 安住 ” してしまい (*^_^*)

 

顔の筋肉の様子なんて

意識から抜けておりましたので。。

 

顔の筋トレは

歌声をみがくと同時に

表情筋も活性化して 一石二鳥❣️

 

マスク生活で

たるんでしまった部分を

どうにか 直し続けてまいります^^

 

◇◆◇◆◇

 

セルフケアの参考にしている

YouTubeを貼ります( 首肩のコリについて )  m(_ _)m


www.youtube.com

 

************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を