うたと からだと わたし

キャリアチェンジして1年 半。数えで57 歳 ▪ 保育補助員の日記です。

冬の明け方 ・言葉のこと

ご機嫌いかがですか

メイもんです

 

早朝、

職場へ向かうため

暗いうちに出発するわたしに

東の空から 励ましとご褒美をいただきました

f:id:meymon:20181228160040j:plain

キリッとした 朝やけ

f:id:meymon:20181228160152j:plain

南東に 輝く金星

今年は どんな一年だったでしょうか。。

 

わたしは

一年前よりブログを始め

今まで知らなかった世界を知り

心豊かに 生き生きと過ごすことができました

皆さまのおかげです。。 本当にありがとうございます

 

保育補助の仕事をしながら

今年の目標として取り組んできた、

保育士の資格試験( 学科9科目と 素話・弾き歌いの実技 )の学習も

苦しいこともあったけれど それ以上に 学ぶ喜びを感じました

( 試験結果は 来月のなかばに届く予定です )

 

「 試験、楽しんで来てください 」

など、応援してくださるコメントが

どんなに励みになったことでしょう

ブログを通じて人柄や温もりが伝わっているので

肉声や手書き文字ではなくとも

” 言葉というものは  愛に満ちたプレゼントだなぁ・・“  と

しみじみと 有り難く感じます

 

しかしながら

リアルな場所における

わたしの苦い経験から また思うのです。。

 

愛に満ちる、その反面

” 言葉 “ は 人を傷つける暴力にもなる…ということを

 

そして

暴力的な言葉で 人を攻撃した場合

その言葉で 傷つくのは相手だけでなく

その人自身なのだと思います

 

自分の身体じゅうに

その言葉の暴力が ひびき渡っているのです

負のエネルギーが 渦巻いて…

 

お互い 健康に良くありませんね。。

環境汚染 の一種と言ったらいいでしょうか・・

 

実は先日

そういう話を ある人にしました

暴言を 言いやすい傾向を 感じるので

 

金子みすゞの 詩 ( 「こだまでしょうか 」) とともに

一生懸命 “ 言葉の性質 ” を 言ってみたのだけど

伝わったかどうかは まだわかりません

 

また

暴力的な言動というのは

自分が受けた体験( トラウマ )が影響して

起こってくるのかもしれない、と想像します

例えば 戦争で  従軍したという経験。。

 

時間をかけて 話し合っていくつもりです

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今日で 2018年( 平成30年 ) とお別れですね

わたしの 明くる年の テーマは

つながりを 深めていくこと・・と直観しています

 

よいお年を お迎えください (╹◡╹)

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を