うたと からだと わたし

キャリアチェンジして2年半。数えで58歳 ▪ 保育補助員の日記です。

わたしと “ ピアノの音 ” 。。( ˘ω˘ )

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20200729105226j:plain

2年前、55歳から

ピアノ教室に通っています

 

「 だいぶ いろんな音が

  出せるようになりましたね…  」

 

先日のレッスンのときに

先生がおっしゃってくださいました

 

こういう音色にしたい…という想いがあって

練習曲や、好きな曲を 繰り返し弾いてきた結果、

先生にも認めて頂けるまでになったのだなぁ…とうれしく思います

 

少女時代、

わたしのピアノは

ただ楽譜を見て弾くだけのものでした

 

中高年となり

人生経験を重ねた心が

自分の表現したい音楽を 奏でる…

 

ほんの中級者のレベルながら

すこしでも 想いを表せたらと願っています

 

◇◆◇◆◇

 

例えば「出逢い 」を

表現したいとイメージします

 

自然との出逢いだったり、

あるいは忘れえぬ人・風景だったり・・

その体験の印象は

時間とともに熟成され、

 

長い年月を経て

心を揺さぶられたことの本質が

ダイヤモンドの原石のようになる。。

 

その圧縮された固まりを

心の中にそっと抱きながら

 

それを どう表に現していったら、

輝きを増し、遠くまで届く光を放つだろう…

 

それをじっくりと考えて試行錯誤することが

“ 表現を磨く ” ということなのかなぁ。。と感じています

f:id:meymon:20200802090820j:plain

 

◇◆◇◆◇

 

わたしの

感じる心は

日々の運動と同じように

 

コンスタントに動かし続けることで

“ いのちの灯の燃え方 ” が 安定してきました

 

心を動かす“ 習慣 ” が

はてなブログ 」への参加によって

暮らしに定着したことに 感謝の氣持ちでいっぱいです

 

特に、「 コロナ禍 」が広がり

交際や外出を控えるようになって以来、

ブログの存在に 本当に助けられているのでした

 

となりの実家の庭木の様子、

柿や柚子の小さな花、小さな実に、

初めて氣づくことができたり、散歩がより一層好きになったり。。

 

すぐそこにある身近な自然に

親しむことができるようになったのは 最近です

 

写真をブログに載せたいと思うからこそ、

よく観察し美しさを見出そうとする意欲が湧きます

 

自分が好きな空や雲や

生きもの等の写真を投稿することで

 

他の方の写真を拝見したときに

ああ、こんなふうに写すこともできるのだな、

なんて素晴らしい写真なのだろう…深く味わえるなりました

 

自然の姿、

見知らぬ風景、

小さな虫や鳥、動物たちetc.

さまざまな写真を、楽しんでいます

 

垣間見る未知の世界は、

わたしの心の宝物( 原石 )です

 

はてなブログとブロガーの皆さま、

そして読んでくださる皆さまに 感謝申し上げます m(_ _)m

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を