うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。もうすぐ還暦。 ▪ 保育補助員の日記です。

反り腰を直すって スゴイと思う‼︎

ご機嫌いかがですか

メイもんです 

f:id:meymon:20200121223445j:plain

クセというのは

すぐには直せないものでして・・

 

わたしの「反り腰」のクセは 

直ってきたかも〜✨と思わせておいて、

しぶとく居残っており ふっと舞い戻ってきます…   (^_^*)


長年の立ち仕事で

それが腰を悪くする元とも知らず

見事に身についてしまった我が「反り腰」さん・・

 

これを直すということは 

わたしにとっては

“ 一大事業 ”  と言っても良さそうな、

スゴイことであります

 

小さなスタジオで

週一回でも 鏡を見ながら

先生にチェックしていただくことが

何よりも効果が現れるのだなぁと実感しました

 

放っておくと

筋肉は自然に減っていき、

反り腰以外のの場所も歪み、関節は傷みます

 

そこをなんとか 食い止め

“ 喝ー❗️” を入れてくれるのが

我が身全体を映し出す鏡と 指導者( 先生) です

 

先生からの アドバイスは…

「 お尻の筋肉を固くして 坐骨あたりを

     ( 反り腰とは逆方向の ) 前に押すようにし

     胃袋は斜め後ろの背の方で 引き上げるようにして立つ 」

 

横向きに鏡を見ながら、チャレンジします…

「 そう、今の感じ! 」

・・と言われても 一瞬しか出来ず。。

 

「 え〜、こんな筋肉の使い方 したことない。。

  たいへんなんですけど〜 」と内心では 叫んでおります (*^ω^*)

 

今までとは逆の、

望ましいクセをつけるのは 

粘り強く時間とエネルギーを注ぐしかありません

 

先生( 70歳 男性 ) は 25の時から

45年以上、バレエを習いジャズダンスを続けてきたそうです

 

” ダンサー“ という在り方、

その存在が「 先生 」となったおかげで

 

わたしの奥で眠っていた、

「 リズムに乗って自然に動き出す身体 」への憧れが

呼び覚まされ、自然体の姿勢の先を 見ようとしています

 

少しでも真似をして、身につけられる身体能力があったなら

文化的遺伝子の一つを受け継ぐような、素晴らしいことだなぁ。。

 

リアルな空間での学びが 有り難いです… (╹◡╹)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

f:id:meymon:20200122083708j:plain

「 一日一禅 書いて体得! 禅の言葉100 」NHKまる得マガジンM O O Kより

三級浪高魚化龍 ( さんきゅうなみたこうしてうおりゅうとけす )

 

ーーー関門を作り、乗り越えるーーー

 

鯉が三段の滝を見事に登りきれば

龍と化すという意味で、「 登竜門 」の語源でもあります。

この「 滝 」はまさに 「 関門 」。

 

一つの関門を突破すれば、新たな境地に至るのです。

「 関門 」は自分で作ることもできます。

節目ごとに新しい目標を設定し、チャレンジしてみましょう。

 

(  枡野 俊明・監修 NHK出版・編  )

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を