うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。もうすぐ還暦。 ▪ 保育補助員の日記です。

昭和の名曲を歌う。。

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20201216092142j:plain

 カルチャースクールの

(マスクして換気して) コーラスに参加しました

 

ポップスをテーマとした講座なので

昭和のヒット曲が多いのですが、先日から始まったのは

女声3部合唱で歌う、「 365歩のマーチ 」( 昭和43年 ) です^^

 

YouTubeで観てみると、合唱バージョンよりも

思い出のメロディー( 2004年 ) 」の動画に感動しました。。

この動画をあげて下さった方、有難うございます。お借りして載せます m(_ _)m

 


水前寺清子 「365歩のマーチ」 04年

 

水前寺清子さんの、味のあるハスキーボイスと

明るく元氣な笑顔・歌唱の素晴らしさに魅了されるのは もちろんなのですが

 

ステージを盛り上げるチアリーディングの若者たちの

はつらつとしたパフォーマンスを観ていると 涙がこぼれてきました。。

 

そのわけは きっと、

チームで心をひとつにして 表現を創り出し

観客にそれを届けたい、という熱い想いが伝わってくるから。。

 

そして、それは

コーラスを愛する、わたしの想いと 同じだから。。

 

◇◆◇◆◇

 

「 365歩のマーチ 」は

わたしが6歳のとき( 1968年 ) にヒットした曲です

 

砂に水が染み込むように

興味のあることを吸収していく年ごろで

 

生まれつき歌好きなわたしの心に

しっかりとしみ込んでいる曲なのですが

 

きちんとした形で歌うのは

今回のコーラスが初めてで、歌詞に興味を抱きました

 

検索してみると

時代背景と歌詞の意味を解説しているサイトを発見..!

その時代を肌で知る者として、面白く、うなずける内容と感じます

 

www.worldfolksong.com

上の記事の内容の一部を

ポイントだけ ご紹介しますと..

 

★「 ワン ツー パンチ 」 →    60年代の ボクシングブーム

                (  人気マンガ  “ あしたのジョー ”  )

 

★「 あなたのつけた足跡にゃ

   きれいな花が咲くでしょう 」 →   お釈迦さまの伝説

 

★「 しあわせの扉はせまい

   だからしゃがんで通るのね 」 → 茶道の茶室の入り口 ( にじり口 )

 

写真も豊富でわかりやすく

1 番 から3番までの歌詞について

丁寧に考察されていて、誠に 興味深い記事でした(^ν^)

 

◇◆◇◆◇

 

マーチ( 行進曲 ) という、

親しみやすいリズムとメロディー...

 

それに加えて

歌詞の内容に メッセージ性があり

実に奥深い曲のだなぁ.. と改めて感じ入ります。。

 

コーラスの講師の先生は

コロナ禍にあっても 元氣になる歌として、

「 365歩のマーチ 」を選んでくださいました

 

実際に、この曲は今でも

いろいろな場所で歌われたり

体操などにも用いられたりしているようです^ ^

 

マスクして

教室を 換気しながら

元氣にコーラスが できてしあわせです(^ν^)

 

************************************************************

「 365日名言の旅 世界の空編 」12月17日のページより

f:id:meymon:20201216104918j:plain

 

*************************************************************************

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を