うたと からだと わたし

キャリアチェンジして5年目。もうすぐ還暦。 ▪ 保育補助員の日記です。

本氣かどうか、が肝心 ( ツブヤキ )

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20211124074442j:plain

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

自宅で行う運動を

中高年になってから

途切れ途切れに続けています

 

始めは

“ ラジオ体操第一” でした^ ^

 

次に 元バレリーナ

草刈民代さんの“ 草刈メソッド ” ( DVD )

その後、当時 TV番組によく出ていらした、

整形外科の女医さんの指導による “ ラジオ体操 “  

 

そして5年前には

正社員で30年勤めた会社の退職を機に

幅広い療術を学ぶことのできる整体スクールへ入学し

 

その氣功クラスの先生のオリジナル太極拳

家の中で5分で 行える “ メディカル氣功太極拳 ” を

仲間とともに 約2年間、身につける努力をしたのでした

 

*****

 

そうした これまでの経験から

わたしの“ エクササイズ観 ” が 生まれました (・∀・)

 

短い言葉で申しますと

“ 本氣かどうか、が肝心 ” ❣️

 

筋肉や関節が悲鳴をあげ

“ このままではマズイ” という、

危機感を抱いたときに出会った“ 草刈メソッド ” は

素晴らしい気付きや、心身の変化をもたらしてくれましたが

 

ある程度、自信がついて

もっと手軽に..と ラジオ体操に変えると

すでに 動機の切実さが失われていて 長続きしませんでした・・

 

そして

東洋医学の座学を

広く浅く一通り経たものの、

 

整体スクールの

カリキュラムに流さるような形で

取り組んだ” メディカル氣功太極拳 “ は

大変もったいないことに、身につけることができませんでした

 

しかしながら、今になって

そのことを 思い返すことが多くなりました

 

2年前に、個人運営の小さなジムで

バレエふうエクササイズを初めて教わり

“ 上虚下実” の意識が、徐々に分かりはじめたこと、

 

半年前から

” ホリスティック鍼療院 “ という、

心身の状態を全体として診て頂ける場を得たことで

 

“ メディカル氣功太極拳 ” について

《 今なら本氣で向き合えるかも。。》と感じ始めたのです

 

ようやく

機が 熟してきたのかなぁ..

 

焦らず、諦めず、マイペースで

前進していきたい... と思うのでありました ( ˘ω˘ )

f:id:meymon:20211124112234j:plain

( 実家のおじいちゃんネコ・ちゃ。。しっぽが長い!(=^x^=)  )

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

さて、

話は変わりまして

となりの実家の父( 96 ) の様子です

 

要介護1に上がるかどうか、

月曜日に、担当の相談員さんが

両親の家に 面談しに来てくれたのでした

 

それ以前に、要介護のことを

家族で話題にしたときに、父は

「 要介護には、認定されたくない❗️」

 

( 呼吸器も衰えているので )

一生懸命な、精一杯の語気で

本氣で そう発言しておりました

 

けれども、面談の翌日に

わたしが父に その感想を尋ねると

 

穏やかな様子で、

以下のように述べたのでした

 

「 要介護になるかどうか、

 今が 見極めの時期だから、

 

 (  “ そう認識してくれたのね❣️ ” と

  わたしは感心してしまいました (*☻-☻*) )

 

    ” お元気そうですね。“ など の話をした  」

 

なるほど〜。。

同席していた母( 86 )よると

父は、自分からは何も言わなかったそうです

 

集音器も補聴器もあるのに

見栄を張って使わなかった父ですが

本人曰く、8割方は聞こえている。。とのこと

 

きっと、父の“ 本氣 ” は、

老化のスピードが速まっているため

普通よりも極端に コロッと変わるのかもしれません。。

 

素直に、感謝の気持ちで

介護認定を受け止めてほしいと

わたしたち家族は 切に願っています

( おそらく認定されるだろうと予想しております...)

 

今は 地域包括センターの方で

認定のための準備を進めてくださっていて

来月に、そのための面談がまた行われるそうです ( ^ω^ )

 

****************************************************************

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を