うたと からだと わたし

キャリアチェンジして2年。数えで58歳 ▪ 保育補助員の日記です。

ヒット曲とその後の人生を知って。。

ご機嫌いかがですか

メイもんです

f:id:meymon:20200311145901j:plain

1979年のヒット曲、

久保田早紀さんの「 異邦人 」は

当時から好きでしたし、今も心に響く歌です

( 新入社員歓迎会のときにカラオケで歌った思い出もあり… (*^ω^*) )

 

先日、YouTubeで偶然目にした、

「 名曲 “ 異邦人” を超えて 」という

動画を たいへん興味深く視聴いたしました

お借りして 載せさせていただきます m(_ _)m

 


異邦人 久保田早紀は久米小百合として!輝く別の人生を!

 

44分の長さのドキュメンタリーで 見応えがあります

久米小百合さん( 本名 )と同世代でもあり、いろいろ考えさせられました

 

10代から自作曲を歌ってきて、レコード会社にそれを送り認められ

20代の前半を シンガーソングライターとして活躍した久保田早紀さん・・

その後、神学校を経て教会などで活動する「 音楽宣教師 」になられたのだそうです

 

「 異邦人 」という曲に対する、

今だからこその捉え方に、なるほど…と 思わされます

 

シンガーソングライターとしての成功は

音楽業界のプロたちのなせる技も大きく作用していた。。

 

“ 新星”としての光が強かったゆえに、心に濃い陰もさし、

その苦悩を乗り越え 自分の内側に 光を見出されたのだと知りました

 

しっかりと自分の人生を歩んでいらっしゃる姿を拝見し

「 自己表現・自己実現 」のイメージが浮かび、ぼんやりと想います・・

 

「 自己 」とは、

ちっぽけな「 自分 」を超えて

「 “ 大いなるもの ” と一体化していく わたし 」なのかな…と

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 

「 365日 名言の旅 世界の空編 」3月12日のページより

f:id:meymon:20200311150657j:plain

「  賢い人は、

   人を恨むことは

   自分を傷つけることだと

   理解している。

                  アール・ナイチンゲール ( 作家 )     」

 

ご覧いただき ありがとうございます m(_ _)m

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Have a nice day !

どうぞ すてきな一日を